相続に関する新しい制度が始まります!

2017年5月9日

 

いつもありがとうございます!

司法書士リーガル・パートナーの堀内です。

 

法務省が、相続に関する新しい制度を始めます!

その名も…

 

 「法定相続情報証明制度」

 

≪どんな制度?≫

 相続があると、亡くなった方の出生から死亡までの

 全ての戸籍が必要です。

 これを取得するのは、なかなか骨が折れるのですが、

 遺産承継の手続の中で、登記所・金融機関・保険会社・証券会社 等々

 の多数の提出先から、原本の提出を求められます。

 ただでさえ多い戸籍を、さらに何部も用意するのはめんどくさい!!

 という声から生まれた制度です!

 

上記の制度を利用すれば、遺産承継の手続の負担が

軽減される可能性があります!

2017年5月29日から運用開始ですので、

ご質問等ございましたら

お気軽にお問い合わせください!